高橋一生(画像提供:NHK)

写真拡大

【高橋一生/モデルプレス=7月11日】俳優の高橋一生が、海外ドラマ『THIS IS US 36歳、これから』(NHK総合/毎週日曜よる11:00〜 全18回)で主人公のひとり、ケヴィンの吹き替えを担当することがわかった。

【さらに写真を見る】“高橋一生の学生時代が高杉真宙”のキャスティングに喜びの声続出「この日を待ってた」

今作は、誕生日が同じ36歳の男女3人の物語。自分が演じる役に嫌気がさしているイケメン俳優、“脱肥満”を目標に努力する女性、幸せな家庭を築き仕事も成功しているエリートビジネスマン。置かれている状況も性格も全く異なる彼らには、誕生日が同じであること以外にも共通点があった。それぞれが“人生の壁”を乗り越えようとする中で、“大切なもの”を見つけたり、取り戻したりする。そして、3人の運命の糸がたぐり寄せられる。

昨年、アメリカでヒットした話題作が日本初登場。国を越えて誰もが共感でき、勇気づけられる涙と笑いと感動のヒューマンドラマになっており、高橋は海外ドラマの吹き替えに初挑戦となる。

◆“36歳”高橋一生が挑む


主人公・ケヴィンと同じ36歳の高橋は「このドラマを初めて見たとき、国を越えて、30代半ばの人たちが考えたり葛藤したりすることが同じであることに驚きました。私も36歳なのでとても共感できます。特に私が演じるケヴィンは職業が俳優ということもあり、彼の葛藤はとてもよく理解できます」とコメントを寄せ、「人生に立ち向かっている人や、そうした経験をした人など多くの方に共感してもらえるドラマだと思います。ぜひ、ご覧ください」と呼びかけた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】