Photo by cinemacafe.net

写真拡大

ヨックモックが展開するブランド「WA・BI・SA」から、人気の「焦がしざらめカステラ」のロールケーキバージョンの新商品「焦がしざらめカステラロール」が店舗限定で6月30日(金)より発売された。
和三盆や抹茶など和の素材を活かしたクッキー「香ほろん」を代表商品とし、洋菓子の伝統的なおいしさに、和の趣を取り入れて創り上げたブランド「WA・BI・SA」。今回、人気商品「焦がしざらめカステラ」がロールケーキバージョンとなって新登場。

ふわふわしっとりに焼き上げ、卵が香るカステラ生地やキャラメリゼした表面の"焦がし"のほろ苦さ、軽い口当たりのホイップクリーム、"ざらめ"のカリっとした食感と甘み。「焦がしざらめカステラ」のおいしさがそのままロールケーキとなり、至福の一口を味わえる一品が誕生した。

商品は「WA・BI・SA」渋谷ヒカリエ ShinQs店、アトレ吉祥寺店、ラゾーナ川崎店の3店舗限定販売となり、今後も通年で冷蔵商品として取り扱われる。展開は「焦がしざらめカステラロール(カット)」432円(税込)、「焦がしざらめカステラロール(ホール)」1,458円(税込)で、お手土産やホームパーティなどさまざまなシーンで喜ばれそう。おすすめの手土産リストにぜひ追加しておきたい。



(text:cinemacafe.net)

■関連記事:
フワフワ極上パンケーキ参上!「ミカサデコ&カフェ神宮前」へのアクセス、メニューまとめ
池尻大橋「ザ ワーカーズ コーヒー」でダイアナ妃も愛したカップケーキを
縁結びの効果があるかも 幸せを運ぶハートのパンケーキ
【3時のおやつ】“飲むカップケーキ“が今年も登場!「ローラズ・カップケーキ東京」
【3時のおやつ】ミニャルディーズ専門店のおつまみにもぴったりの夏の新作ケーク・サレ