思い出は美化されるからか、男子って本当に元カノが好きですよね。いくら「オマエと付き合ってからのほうが楽しい」「オマエのほうがタイプ」なんてフォローを入れられても、元カノの話がチラッと出てくるだけで、イラッとしてしまう女子も多いはず。しかもそれが唐突だと……「最近、連絡でもとったんじゃないの?」と不安になってしまいますよね。実際、別れたあとも“友達”としてだらだら仲良ししちゃっている男子が多いのも事実……。今回は、男子が彼女には内緒で、密かに元カノに送りがちなLINEをご紹介します。

文・塚田牧夫

「おめでとう!」

よくあるのが、「誕生日おめでとう」ですよね。

元カノのほうは、さしてなんとも思っていないのですが、「誕生日くらいは一言だけでも送ってやらないと、寂しい思いをさせてしまうだろうな」なんて勝手に親心を出して、「おめでとう」と言うだけのつもりが、「ありがとう」と返ってくると「最近どう? 元気?w」と返す。誕生日くらいは……って、別れているのに、まだ自分から連絡が来るとうれしいだろうと強烈に勘違いしているのが元カレというもの。

誕生日以外にも、転職したとか、昇進したとか、どこかで噂を聞きつけたり、SNSで見たりすると、とりあえず「おめでとう!」。

なんとなく自分が連絡するきっかけが欲しいんですかね。結局は。

「新しいパイレーツ観た?」

困りますよね。あまり長いシリーズものは。1、2は元カノと観たけど、3は新しい彼女と……なんて状況に陥りがち。

話もこんがらがって、「それ私と観たやつじゃないから」なんて喧嘩にも発展。そんなイラつきが影響してか、「イマイチ面白くなかったね!」と新カノからのマイナス評価……。

1からみている彼は、がっかり。ついつい元カノに「新しいパイレーツ観た?」「どう思った?」「そうそう! あのシーン面白いよね!」と連絡。恋は終わっても、ふたりで観ていたストーリーは続いている……。こんなシチュエーションでも男子は元カノにLINEを送りがちです。

今カノに内緒で、男が元カノに送りがちなLINEをご紹介しました。

なんともケジメがなく、情けない気持ちになってしまいますよね。送られた元カノのほうは、どういった気持ちでいるのでしょう? あなたもそんな彼氏と別れて元カノの座をゲットすることができたら、よーく理解できるかも。

そこで初めて「彼の全てを知った」と言えるのかもしれませんね。いわば最後まで知ることができないから、「愛は永遠」。別れなければ、手に入らないものがある……。すべて手に入ったら、想うことは、もうないのです。

(C) David Pereiras / Shutterstock(C) Oleggg / Shutterstock