四角い形もユニーク。ハイセンスなスイーツはギフトにも喜ばれそう。

写真拡大

 「世界の最優秀パティシエ賞2017」を受賞したドミニク・アンセルが手がけるベーカリー「DOMINIQUE ANSEL BAKERY (ドミニクアンセルベーカリー)」。同店の米・ニューヨーク店、英・ロンドン店で話題のひんやりスイーツ『Kiwi Sorbet Bar(キウイソルベバー)』が遂に表参道店にも登場する。まるで石鹸のような四角いユニークなパッケージに、キウイそっくりな見た目、斬新な食感…トップパティシエならではのこだわりが詰まったひんやりスイーツは話題になりそう。

【画像】見れば見るほどキウイにそっくり!

 『Kiwi Sorbet Bar(キウイソルベバー)』は、日本でも美容にいいと話題のフルーツ「キウイ」をふんだんに使用したキウイソルベの中に香り高いバニラアイスを閉じ込めた夏スイーツ。バニラアイスのまわりにキウイの種に見立てたポピーシード、表面にはキウイの皮に見立てたミルクチョコレートをトッピングしている。

 キウイの酸味にバニラアイスとチョコレートの甘みが絶妙にマッチし、スッキリしながらもコクのある味わい。さらに、4つの食感も見逃せないポイント。口に含むと、まずはチョコレートのパリパリ感。次にソルベのシャリっとした歯ざわり、ポピーシードのツブツブ感、最後にバニラアイスのクリーミーな口どけを楽しめる。

【商品詳細】
『Kiwi Sorbet Bar』
税込価格:832円
販売期間:2017年7月15日〜9月下旬まで
販売店舗:「DOMINIQUE ANSEL BAKERY JAPAN at OMOTESANDO(ドミニクアンセルベーカリー オモテサンドウ)」