Photo by lillie kate(写真はイメージです)

写真拡大

 女優でタレントの松居一代(60)がツイッターを更新し、閉鎖が危惧されていた自身のブログについて、一旦は、閉鎖を免れました」と報告した。「1年以上尾行され続けている」という衝撃の告白からいつの間にか夫・船越英一郎(56)への告発に変わっていったこの騒動。松居は連日ブログやツイッター、YouTubeなどを更新し、世間を賑わせ続けている。

 松居は9日に更新したブログで「このブログが、危機に直面しています」とつづり、10日に閉鎖されてしまうおそれがあることを明かし、読者に対して「あたしのブログが閉鎖にならないよに、声を上げてください」と呼び掛けていた。

 その甲斐があったのか、10日に更新されたツイッターでは「ご安心ください!!昨夜も寝ずの、ブログ対応作業をして一旦は、閉鎖を免れましたホッとしています」と、ブログ閉鎖の危機から脱したことを報告、さらに「たったひとりで、戦っているあたしを見守ってください・・・心から、お願いします」とふたたび呼びかけた。この書き込みについて、ネット上では「ご安心ください。って誰に向かって言ってるんだろう?」「一人で戦ってるって、世間を巻き込んでいるじゃん」など疑問の声も噴出した。

 多くの芸能人がコメントを出すなど賛否両論の事態となっている松居のブログ騒動。松居がひとり暴走しているように見えるが、その背後にはSNS運用チームの影も浮かんでいる。ブログの存続が決まったことで、さらなる暴走に続きそうな気配だ。

文・内村塩次郎