「プロデュース101」シーズン2出身Samuel“母との約束を破ってピアスを開けた”

写真拡大

「プロデュース101」シーズン2のSamuelがピアスを開けた感想を伝えた。

「プロデュース101」シーズン2で人気を集めたSamuelは10日、NAVERのライブ映像配信アプリ「V」で初放送を行った。

Samuelは「実は僕、ピアスを開けずにイヤリングをしていた。母とピアスを開けない約束をしていたが、ピアスがしたくて今回耳に開けた」と明かした。

そして「僕もピアスを開けるとき、妙な気分だった。お尻に注射を打たれる感覚だった」とし、「しかし、開けてからは大丈夫だった。先生が綺麗に開けてくれた」と感想を伝えた。