@AUTOCAR

写真拡大 (全5枚)

TTクーペ「ライティングスタイル・エディション」とは?

アウディ ジャパンは、アウディTTクーペ 1.8 TFSIをベースとした限定モデル「ライトニングスタイル・エディション」を発売した。


本限定モデルは、TTシリーズのエントリーグレードをベースにしているので、パワートレインは、
・最高出力:180ps
・最大トルク:25.5kg-m
を発揮する1.8ℓ直4ターボエンジンと、7速Sトロニックという構成だ。
 

エクステリア/インテリアの違いは?

S lineエクステリア/18インチホイール

エクステリアは、

・S lineエクステリアパッケージ
専用バンパー
ハイグロスブラック・ラジエターグリル
プラチナムグレー・リアディフューザー
ドアシルトリム
エクステリアロゴ

をはじめ、LEDヘッドライト、18インチアルミホイール、LEDドアエントリーライトを装備する。

足もとに「フォーリングス」

インテリアは、センタークラスターを運転席側に傾けたドライバーオリエンテッドなデザインを採用。アウディバーチャルコックピットも標準装備する。

また、ドアを開けた際にフォーリングスを照らし出すドアエントリーライトも搭載した。

ボディカラーは、グレイシアホワイトメタリック、ミトスブラックメタリック、タンゴレッドメタリック、スクーバブルーメタリック、ベガスイエローの5色を用意。計110台の限定モデルだ。

価格は5,290,000円。