釈由美子

写真拡大

11日放送の「スッキリ!!」(日本テレビ系)で、女優の釈由美子が、電車で起きた悲劇を明かした。

番組には釈がゲスト出演し、同日夜放送の「さんま御殿3時間SP」(同)を宣伝した。この特番内で釈は「ライバル沿線バトル」に参加することに関連づけ、釈が過去に電車で失敗した体験を語った。

釈はなんと、電車のドアに顔面を挟まれたことがあるというのだ。「これ電車あるあるだと思うんですけど」「寄りかかっていたら、ドアが突然開いて『なんだろう?』と、のぞいたら『ガン!』って閉まった」「縦に入って抜けなくなっちゃって『助けて〜』って」と説明し、共演者を驚かせた。

また釈は、読書中に電車とホームのすき間に落ちたこともあると告白。釈はテレビを通して「気をつけてくださ〜い」と視聴者に呼びかけていた。他人事のような態度にハリセンボン・近藤春菜は「(気をつけるのは)釈さんが一番です!」とツッコミを入れたのだった。

【関連記事】
小室哲哉が鈴木亜美の楽曲制作のためJR総武線に乗車した過去を振り返る
加藤浩次「スッキリ!!」に番宣目的のゲストが来たときの仕草 山里亮太が暴露
川田裕美が生放送中に転倒 加藤浩次に促されドリブルを披露するも失敗