ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、PlayStation 4の上位モデル「PlayStation 4 Pro」(CUH-7000シリーズ)初のカラーバリエーションとして、本体色「グレイシャー・ホワイト」を、2017年9月6日より数量限定で発売します。価格は4万4980円(税抜)。

 

PS4 Proは、4Kクオリティの画質や安定した高速なフレームレートの実現など、映像処理能力を通常のPS4より向上させたモデル。初のカラーバリエーションである「グレイシャー・ホワイト」は、PS4 Proの持つパワフルな性能を表現する3層のブロックが際立つ、洗練されたカラーリングに仕上がっています。

 

これまでの「ジェット・ブラック」に新色が追加されたことで、ユーザーの好みに応じて2色のカラーリングから選べるようになります。

↑ジェット・ブラック

 

まだPS4を持っていない方や、PS4からPS4 Proへの買い替えを検討されていた方は、この機会に新しいカラーリングのPS4 Proを購入してみてはいかがでしょうか。