10日、中国映画「閃光少女」の発表会が北京で行われ、楽曲を提供した中島美嘉がサプライズ登場した。

写真拡大

2017年7月10日、中国映画「閃光少女」の発表会が北京で行われ、楽曲を提供した中島美嘉がサプライズ登場した。鳳凰網が伝えた。

【その他の写真】

民族音楽をメジャーにしようと奮闘する若者たちを描く青春映画「閃光少女」は、先月開催された第20回上海国際映画祭で「最もメディアに注目される映画」など5部門を制した話題作。10日、北京で発表会が行われ、この作品に楽曲を提供した中島美嘉がサプライズ登場した。

中島美嘉は映画「NANA」のヒットなどにより、中国でも人気・知名度の高い女性歌手の1人。今回はこの映画に作詞を手掛けた楽曲「電光石火之間」を提供し、さらに中国語で歌声も披露している。中島美嘉によると、「閃光少女」は「とても好きな作品」であり、映画のストーリーと自分が夢を追いかけた経験を重ね合わせて、詞を書き上げたという。

「閃光少女」は中国で7月20日から一般上映される。(翻訳・編集/Mathilda)