画像は合成です。

ベータ版『iOS 11』の第3弾に当たる、『iOS 11 beta 3』が開発者に向けて公開されました。何が変わったのかをまとめてご紹介します。

iOS 11 beta 3の変更点

画面録画:「放送を始める」ボタンを追加App Store:ストア内の動画を自動再生しない設定を追加他社製アプリ:Safariで保存したパスワードを他社製アプリで呼び出せる枠組みを追加Siri:日本語の音声を更新Safari:ブックマークとリーディングリストの同期システムを一新(同期デバイスがすべてiOS 11になるとシステムを更新する)iPad:アプリ切り替え画面でアプリを終了させる方法が「上スワイプ」に戻る

画面をiPhone単体で録画できる機能に放送ボタンが追加されました。どのような機能なのかはまだ不明ですが、配信サービスを使って生放送ができるのでしょうか。

FaceTimeや『Skype』などで配信できれば、家族や友人にトラブルの対処法・操作方法を尋ねられるようになりそうです。

このほかにも多数の不具合が修正されていますが、開発途中のベータ版なので新たな不具合も生じています。今秋の正式リリースまでにはほとんどが修正されるでしょう。

参考

Apple releases iOS 11 beta 3 to developers | 9to5MacEverything new in iOS 11 beta 3 - iDownloadBlog