内村光良(ウッチャンナンチャン)

写真拡大

10日放送の「痛快TV スカッとジャパン」(フジテレビ系)で、お笑いコンビ・ウッチャンナンチャンの内村光良が、共演する中尾ミエに恐縮する事情を明かした。

番組途中のトークでは、初登場の中尾が内村に「この番組、(他人に対しての)注意の仕方を教えてもらえるみたいで」「勉強になります」と感想を述べていた。

これに、内村は動揺気味に「何をおっしゃいますやら! こちらこそ勉強になってます!」と、かしこまった反応。芸歴20年以上の内村だが、いまだに中尾に対して緊張感を抱いているようで「私(ウッチャンナンチャン)がデビューした『お笑いスター誕生!!』(日本テレビ系)の司会者なんですよ!」と、中尾との関係を明かしたのだった。

お笑いオーディション番組「お笑いスター誕生!!」は、アニメ「ルパン三世」のルパン役として初代声優を務めた故・山田康雄さんと中尾が、司会をこなしていた。デビュー当時を知る中尾が「立派になって〜」と内村を労うと、内村は「いやいや! 私と南原(清隆)は、頭が上がりません!」と深々と頭を下げていた。

また、陣内智則が、中尾を含めた女性ゲストの加齢ぶりに毒舌を飛ばした場面では、すかさず内村が「コラ!」「私の恩師にコラ!」と、ツッコミを入れて笑いを誘っていた。

【関連記事】
内村光良との共演で芸人がブレーク? 今田耕司も「内村さんに行け」
NEWS・手越祐也が「イッテQ」の海外ロケで見た内村光良の弱点を暴露
元・光GENJIの諸星和己が中尾ミエに暴言を連発「うるせぇなババァ!」