松山英樹は世界ランク2位、前週と変わらず(撮影:GettyImages)

写真拡大

<男子世界ランキング>
9日付けの最新男子世界ランキングが発表された。
【アイリッシュオープン動画】谷原秀人が13番でイーグル奪取!
米国男子ツアー「ザ・グリーンブライヤー・クラシック」で嬉しいツアー初優勝を挙げた23歳の新鋭、ザンダー・シャウフェレ(米国)が前週の159位から82位にジャンプアップした。
欧州ツアー「アイリッシュオープン」を制したジョン・ラーム(スペイン)は11位から8位に浮上。同大会14位タイの松山英樹は前週と変わらず2位。この大会で10位と健闘した谷原秀人だったが、ランクは50位と変動はなかった。
国内男子ツアー「長嶋茂雄INVITATIONALセガサミーカップ」で今季2勝目を挙げたチャン・キム(米国)は163位に浮上。池田勇太は変わらず62位、小平智は3ランクアップの113位、宮里優作は124位、今平周吾は141位に順位を上げた。

【男子世界ランキング】
1位:ダスティン・ジョンソン(12.22pt)
2位:松山英樹(7.83pt)
3位:ジョーダン・スピース(7.46pt)
4位:ローリー・マキロイ(7.42pt)
5位:セルヒオ・ガルシア(7.16pt)
6位:ジェイソン・デイ(6.88pt)
7位:ヘンリック・ステンソン(6.60pt)
8位:ジョン・ラーム(6.58pt)
9位:アレックス・ノレン(6.26pt)
10位:リッキー・ファウラー(5.74pt)
50位:谷原秀人(2.64pt)
62位:池田勇太(2.20pt)
82位:ザンダー・シャウフェレ(1.75pt)
113位:小平智(1.36pt)
124位:宮里優作(1.32pt)
141位:今平周吾(1.18pt)
157位:片岡大育(1.09pt)
159位:藤本佳則(1.07pt)
163位:チャン・キム(1.04pt)
164位:石川遼(1.04pt)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

欧米どちらも素敵なルーキー優勝!【舩越園子コラム】
谷原秀人、リンクス攻略に手応え「ショットに自信がつけばチャンスある」
終盤の3つ巴を制し逆転優勝 “飛ばし屋”チャン・キムの勝因は「パッティング」
海外で経験を積むことの重要性が見えた一戦【ツアーの深層】
人気バクハツ!セクシークイーンの悩殺ミニスカは「写真館」で