10日、おぎやはぎの小木博明と矢作兼がAbemaTV(アベマTV)でMCを務めるトークバラエティ『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(毎週月曜21時〜)に、芸人・わたなべるんるんが初登場。わたなべは2015年のM-1王者・トレンディエンジェルのツッコミ担当たかしの元カノとして知られており、この日の放送では、たかしとのなれそめや破局時のエピソードを語った。

 わたなべとたかしはもともとメイドカフェに通う常連同士で、たかしがわたなべを口説いたのが交際のきっかけという。その後まもなく同棲を始めた2人だが、わたなべは「ある日、『きょうは早く帰らないと』という予感があって家に帰ったら、家に軽トラックが来ていて、たかしが荷物を運んでいた」「女のカンですわ」と破局時の状況をドヤ顔で告白。同じ事務所の後輩である芸人・川口ゆまは、わたなべの人柄について「本当にやばい。漏らした報告とかしてくる」「以前は一緒に出会い系居酒屋に行っていたが、わたなべさんは人を貶める天才なので、もう誰も誘わなくなった」と証言した。

 たかしに逃げられた後、わたなべは「逃げられた後は寂しくて、たかしとのSEXを形に残しておけばよかったと思い、次にする相手に『ボイスレコーダー回していいですか?』と聞いたら断られた」と衝撃発言。「許可を取らないと盗聴になっちゃうから……」と、おかしな律儀さをのぞかせ、一同をドン引きさせていた。

 おぎやはぎの2人はわたなべについて「不思議な怖さがある。近寄りがたい」「中華街で売っているお面に似ている」とコメント。わたなべのエキセントリックな一面を感じ取った様子だった。