(写真はイメージです)

写真拡大

「不健康そうな人」が
敬遠される時代が来る!

『人は見た目が9割』(新潮新書)という本がバカ売れしましたが、婚活アドバイザーの私から言わせれば本当にその通りで、うまいタイトルを付けたなぁという印象です。

 見た目の中でも特に重要なのは、体重です。身長から110を差し引いた値が、体重を超えていたら「男性として見られていない」と考えた方がよさそうです。

 ひと昔前のことです。ニューヨークのマンハッタンで友達とレストランに入った際、「喫煙席で」と伝えると、店の端の方にしか案内してもらえないなど、喫煙者は敬遠されてきました。

 それが今では喫煙者だけでなく、「不健康そうな人」も同じような扱いを受けています。米国の動きは数年後、日本にやってくるのが常ですから、早晩、日本のビジネスマンたちも同じような扱いをされることでしょう。

 しかし、婚活の現場で「不健康そうな人」はすでに不人気です。特に、人気がないのは太っている方、つまり“デブ”はダントツ人気がありません。

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)