Appleは現地時間7月10日、iOS11、macOS High Sierra10.13、tvOS11の各ベータ3を、開発者向けにリリースしました。

ベータ2から約20日でのリリース

ベータ3はいずれも開発者向けで、パブリックベータ版については通常であれば一両日以内に公開されます。
 
iOS11、macOS High Sierra10.13、tvOS11のベータ2は、現地時間6月21日にリリースされています。
 
今回のベータ3については、現時点では特に大きな変更や機能追加は報告されていませんが、詳細が判明し次第、ご報告したいと思います。

100以上の新機能が追加されるiOS11

この秋の公開が見込まれるiOS11については、現在公開中のベータ版で100以上の新機能が報告されています。
 
macOS High Sierra10.13ではiOS11ほど目立った新機能は追加されていないものの、iOSではすでに移行済みのApple File Systemへの移行や、HEVCビデオ再生への対応などが判明しています。
 
tvOS11は今回初めてパブリックベータテスタープログラムに追加されたほか、AirPodsがApple TVと自動的にペアリングする機能が付加されています。
 
 
Source:Apple
(lunatic)