TVで激白!内田や大迫ら日本代表選手が「凄い」と思ったドルトムント選手って?

写真拡大

15日(土)、「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2017」で浦和レッズと対戦するドルトムント。

Jリーグでは「スゴイやつらがやってくる」というコピーを用意し、Jクラブとビッグクラブの対戦を盛り上げている。

そんなこの試合は全国『フジテレビ』系列で生中継予定。

同局で放送されているスポーツニュース番組「HERO'S」に日本代表選手が出演し、ドルトムントについて語っていた。

9日(日)に放送された番組に登場したのは内田篤人、大迫勇也、酒井宏樹、酒井高徳の4選手。いずれもドルトムントと対戦経験のある日本代表プレーヤーだが、それぞれが「ドルトムントの注目選手」を教えてくれた。

シーズン中ではまず聞くことのできない内容であるため、なかなか興味深い内容になっている。

内田 篤人(シャルケ)

・ドルトムントの注目選手
→エムレ・モール

「僕はこの選手を見た時、結構衝撃で。
背は大きくないんですけど、自分の体に合ったドリブルとか体の使い方がすごく上手いんで。
懐に入って相手の体に負けないように前に入れて、フィニッシュまで自分で一人で持っていける選手ですね」

大迫 勇也(ケルン)

・ドルトムントの注目選手
→ウスマヌ・デンベレ

「デンベレ、凄かったですね。
ボールを取れないってか、一対一になっても『どうやって止めるんだろう』みたいな。
切り返しが深いし、分かっているんだけど取れない。
一対一になったら厳しいと思うので、やっぱ数的有利にならないと。
二人とかで取りに行かないと厳しいと思いますね。
ただ、周りも上手いのでね。良い選手も揃ってるので。大変だと思いますけど」

酒井 宏樹(マルセイユ)

・ドルトムントの注目選手
→ピエール・エメリク・オーバメヤング

「結局オーバメヤングなんで。
なんかみんな頑張って頑張って抑えても、結果彼一人に決められちゃいますし。
とにかく速いので。抜け出し方も上手いですし、出し手も上手い。
良いタイミングで入った時は難しいですよね」

酒井 高徳(ハンブルガーSV)

・ドルトムントの注目選手
→ソクラティス・パパスタソプロス

「ソクラティス選手はすごく対人が強くて。
今シーズンも彼がいなかったら失点になってたシーンは非常に多かったんですけど、それを彼一人で守ってるシーンもすごく多かったし。
個人的に、ブンデスリーガ三本の指に入るセンターバックだなと僕は思っていますね」