EntamePlex

写真拡大

お笑いコンビ:おぎやはぎの小木博明と矢作兼がMCを務め、“ブス”をテーマに語り尽くすAbemaTVのバラエティ番組『おぎやはぎの「ブス」テレビ』。

7月10日の放送では、お笑い芸人のわたなべるんるんが初登場。小木さんが「るんるんはあれでしょ? トレンディエンジェルのたかしと付き合ってたんだよね?」とたずねると、「そうなんです……」と、共通の趣味であるメイドカフェで出会い、たかしからの積極的なアプローチに「オチてしまった」末に交際に発展した2人のエピソードを赤裸々に明かした。

また、交際後の同棲生活についても告白。1年を越えたある日、「なんか今日早く帰らなきゃいけない気がする」と、外出から早めに帰宅したわたなべ。すると自宅前に軽トラックが止まっており、荷物を運び出している現場を目撃。「“女の勘”が働いて(夜逃げであることがわかった)」と豪語したわたなべに対し、「軽トラックが止まっていれば誰でもわかる」と、小木から一刀両断される一幕も。



また番組内では、以前同番組で「ブス総選挙1位」を獲得し、「ブス女王」となったOL・宇佐麻衣について、「いったい何者なのか」と、徹底リサーチが行われた。自称“ブス”メンバーたちからも楽屋や収録での言動に次々に不満が寄せられたほか、宇佐の彼氏は「エア彼氏」で、実際には付き合っていなかったのではとの疑惑が上がった。疑惑を払拭すべく公開した彼氏の写真から、相手の男性が超高級車に乗っていることが発覚すると、スタジオは大混乱。

さらに宇佐の、ぬいぐるみであふれた自宅の様子や、「宇佐の時代を作りたい」という将来の夢が明かされると、その理解しがたいほどの“ブス”ぶりにそのスタジオからは悲鳴が上がっていた。



トークテーマ「バーベキューで見たブス」では、初登場のお笑い芸人・バービーが「私も特殊機材持ち込みブスなんです」と、まさかの“自白”。バーベキューに対して本気であることを語り、「バッテリーとラジオと懐中電灯のついた5kgくらいある重い機材を持参した」と報告。「(その機材で)暗くなってもみんなを照らすよ」と、気遣いをアピールすると、スタジオは大爆笑に包まれた。

さらに、バービーが母性本能を発揮しすぎて「全員分のおにぎり」を準備することを話すと、小木さんが「俺は絶対無理。バーベキューなら外でごはんを炊くのが楽しい」と主張するなど、その是非をめぐって議論も巻き起こった。

©AbemaTV