10日、おぎやはぎの小木博明と矢作兼がAbemaTV(アベマTV)でMCを務めるトークバラエティ『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(毎週月曜21時〜)が放送され、ゲストとして登場したお笑いコンビ・フォーリンラブのバービーが、イケメン警官からの屈辱発言を明かした。

 「イケメンぶってる男のココがムカつく!」というテーマに話が及ぶと、バービーは「営業で警察イベントに行ったら、若くてイケメン揃いで、すごく馴れ馴れしかった」と語り、「(イケメンだったので)こっちもテンション上がって仲良くしゃべっていたら、『いま、股間見たでしょ』と言われた」と衝撃告白。人によっては怒りにも発展しそうな発言だが、バービーは「仕事しろよと思った」と当時を振り返りスタジオの笑いを誘った。

 さらに、「ブスだけどHの時こんなこと言っちゃいました」というテーマでは、「ごっことか設定とかやっちゃう」と暴露し「ふにゃふにゃちんぽこに向かって、『ダーメ、固くならないで』と呼びかけている」と告白。

 ブスの下ネタにげんなり気味の小木は「もうヤダよ」と苦笑いを浮かべたが、バービーは“美人枠”のゲスト・MIHOさんにも「ふにゃふにゃのところから遊んでください」「牛さんモーモー、搾乳ごっこというのもある」と“お薦め”。これにはMIHOさんもつい笑いをこらえきれなくなってしまった様子で、下ネタをあっけらかんとした笑いに変えてしまう、バービーの巧みな話術が勝利していた。

(c)AbemaTV