バイエルン行きが噂されている

写真拡大

レアル・マドリードのコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスがここ数日祖国コロンビアで話題となっている。TV局『Caracol Television』のディレクターでコロンビア人ジャーナリストのハビエル・エルナンデスがハメスの次の移籍先に関して予想した。

【関連記事:マンU ハメス獲得に本格着手】

同氏は同番組内で次のように語った。「ハメスはマドリーに残ることは無い。最も可能性があるのはPSGよりもバイエルン・ミュンヘンだ。」

「ハメスは月曜からの練習に合流するためにマドリーへ戻った。しかし、ここは欧州の他のクラブへ行くための経由地に過ぎないかもしれない。」
欧州のメディアはハメスがウェイン・ルーニーの後任としてユナイテッドへ移籍する予想しているが、コロンビアのメディアはバイエルン・ミュンヘン説を唱えているようだ。