GLAY・TERU

写真拡大

10日、ロックバンド「GLAY」のボーカル・TERUが、自身のTwitterアカウントで、ファンの声に答えるような形で、別アカウントでツイートすることを報告した。

TERUは、1994年にメジャーデビューしたGLAYのメンバーだが、実は大のゲームファンという一面を持っている。

TERUは、同日のツイートで「ゲームの呟きが多少多くなるとゲーム専用のアカウント作った方が良いとか言う方が出てきますが、そもそもツイッターってそういうものなのでしょうか?自由じゃないのでしょうか?」「これも僕の一面とは思っては貰えものでしょうか?」と疑問を呈していた。しかし、そのすぐ後に、ゲーム関連の呟きは、別のTwitterアカウントで投稿していくことを報告している。




TERUの投稿によると、今まで使っていなかったアカウントを、今後ゲーム専用のアカウントとして使っていくとのこと。



「ゲーム専用TERU垢」では、「やっぱ別垢に移行して良かった」と喜んでいる様子をみせつつ、「大好きなゲームの話をもっと気軽に呟けるように、新垢でフォローさせて頂きました」「こちらだと、リツイも気兼ねなくできますので宜しくお願い致します」とフォロワーに呼びかけている。

【関連記事】
フィフィ 「安倍1強」反対デモに提案「『野党しっかりしろよ』のデモするべき」
加藤浩次 松居一代の告発動画に指摘「トップYouTuberになった」
松本人志 遠藤章造の主演作の散々な結果に腹筋崩壊か