「青年警察」パク・ソジュン&カン・ハヌル、圧倒的なスチールカットを公開…“最高の相性に期待”

写真拡大 (全2枚)

8月9日韓国公開を確定し、今夏の劇場街に差別化された魅力を届ける映画「青年警察」が、パク・ソジュン&カン・ハヌルの多彩な魅力が際立つ報道スチールカット12枚を公開した。

映画「青年警察」がパク・ソジュン、カン・ハヌルのコンビが際立つスチールカットを公開し、観客たちの好奇心をくすぐっている。映画「青年警察」は頼るところは専門書籍と若さだけの二人の警察大学の学生が、目の前で目撃した拉致事件に巻き込まれてから繰り広げられる話を描いた捜査アクション映画だ。

今回公開されたスチールカットは、二人の息ぴったりのケミ(ケミストリー、相手との相性) はもちろん、コミカルな姿からアクションシーンまでこなす多彩な魅力を垣間見ることができ、視線を奪う。

また、華やかな肩章が際立つ制服を着たギジュン(パク・ソジュン) とヒヨル(カン・ハヌル) の姿がたくましいながらも初々しい魅力をアピールすると同時に、訓練団長ジュヒ(パク・ハソン) のカリスマ性あふれる魅力とサンドバックに向かって三段棒を振るうヒヨルの姿、そして青年警察たちの精神的な支柱ヤン教授(ソン・ドンイル) の姿も確認することができ、警察大学を背景にどんな興味津々なストーリーが繰り広げられるか好奇心を刺激する。

そこにギジュンとヒヨルが向かい合って銃を打つジェスチャーをしたり、降り注ぐ日差しを背景に、拳を突き合わせて微笑んでいる姿、そして手を取り合って意気投合する姿が、性格も魅力も違う人々が見せる完璧なチームワークを予告し、好奇心をくすぐる。また、顔を寄せて耳を傾けて通話をしたり、一緒に資料を収集する姿から、情熱と真心を込めて捜査に臨む彼らの真剣な姿を垣間見ることができる。

青春コンビのギャップのある魅力を詰め込んだスチールも視線を引く。汗がびっしょり濡れて疲れた様子のギジュンの姿が、タフなアクションと足で動く無謀な捜査過程を予告する中、ギジュンとヒヨルが誰かを制圧した姿からは激闘があったことを予想できる。また、黒い服を着て正面を見つめる強烈な眼差しは、悲壮たる雰囲気やカリスマ性を感じさせ、危機状況に置かれた彼らがどんな方式で事件を解決していくか期待を高めている。

血気あふれる青春たちのさまざまな魅力が詰め込まれたスチールカットを公開し、関心を受けている映画「青年警察」は、韓国で8月9日公開される予定だ。