ニューカッスルがヘスス・ナバス獲得に興味か

写真拡大

▽来季からプレミアリーグに復帰するニューカッスルが、マンチェスター・シティを退団し、現在はフリーとなっているスペイン代表MFヘスス・ナバス(31)の獲得に興味を持っているようだ。スペイン『アス』が伝えている。

▽4年間過ごしたシティを契約満了に伴い退団したヘスス・ナバス。古巣セビージャへの復帰が有力視されていたが、選手側が150万ユーロ(約1億9000万円)の年俸を要求したため、交渉は暗礁に乗り上げていた。

▽そこで、ニューカッスルのラファエル・ベニテス監督がヘスス・ナバス獲得に向けて始動。同クラブは選手が要求する金額に合わせる意思があるようだ。同メディアによると、ニューカッスルはすでに選手の代理人と連絡を取り合い、交渉を行っているという。