市川海老蔵 (C)gettyimages

写真拡大

 歌舞伎役者の市川海老蔵が10日、ブログを更新。亡くなった麻央さんの登場する夢を見たことを報告している。

 3日前にも麻央さんと夢でデートに行ったことを報告していた海老蔵。今回の夢は「麻央が生きてたという夢で昔一緒に住んでた家で麻央が生き返って数時間過ごす夢」だったという。「嬉しくて嬉しくて皆が嬉しくて麻央のとりあい?みたいに 私は少し離れてみんなを見ているのですが幸せでした」と夢の内容を思い返しつつ記した。

 元気な麻央さんは久しぶりだったらしく、喜んで目覚めたら時間が7時21分で麻央さんの誕生日7月21日と同じだったとのことで「出来過ぎな 夢から目覚めの時間でした、そしてブログを、書いたのが麗禾の誕生日。じかん」と、さらにブログの投稿時間も長女・麗禾ちゃんの誕生日7月25日に重なるように公開したことをブログで明かした。