@AUTOCAR

写真拡大 (全3枚)

イーロン・マスクのTwitter上で公開

つい先日生産がはじまった「テスラ・モデル3」。さっそくイーロン・マスクがTwitterに2枚の写真をアップした。

8月には100台、9月には1500台、12月以降は2万台/月の生産を目指しているという。

エントリーモデルは$35,000(400万円)

すでにおよそ50万人の顧客からオーダーが届いているというモデル3。価格は$35,000(400万円)ほどだと言われている。

初期ロットは、7月28日に「納車イベント」でお披露目になるのだそうだ。

$10億(1,141億円)の投資をおこなっていることからも、モデル3に対する大きな期待が予想できる。

ただし株価落など、懸念事項もある。あらゆる意味で、テスラの今後から目が離せない。