▽栃木SCは10日、FW竹中公基(24)がヴァンラーレ八戸FCに期限付き移籍することを発表した。移籍期間は2017年7月13日〜2018年1月31日まで。竹中は11日のトレーニングまでチームに帯同する。

▽竹中は、2011年に東京ヴェルディでキャリアをスタート。その後、ブリオベッカ浦安を経て、今シーズンから栃木に活躍の場を移した。その今シーズンは明治安田生命J3リーグ9試合の出場を記録していた。

▽半シーズンで栃木を去ることになった竹中は、クラブの公式サイトで次のようにコメントしている。

「いつも応援ありがとうございます。この度、ヴァンラーレ八戸FCに期限付き移籍することになりました。違うチームに行きますが、結果を残せるように頑張ります。八戸のことも気にしていただけると嬉しいです。栃木SCのJ2昇格を願っています!」