『NCIS ネイビー犯罪捜査班』

写真拡大

8年連続で全米ドラマ視聴率ナンバー1を誇る『NCIS ネイビー犯罪捜査班』。先月開催された第57回モンテカルロ・テレビ祭にて、第12回国際テレビ観客賞を受賞。国際観客賞のノミネートは、61ヵ国からの輸入された〈海外〉フィクション番組トップ15から選出され、30億人もの潜在的視聴者を代表するもの。2016年に世界中で4700万人以上もの視聴者を獲得した『NCIS』の本賞選出は、2014年、2015年に続く快挙となる。

本国アメリカで9月よりシーズン15がスタートする『NCIS』は、いまやアメリカでは『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』に次いで2番目のロングランドラマ。米海軍内に実在する法執行機関の海軍犯罪捜査局(NCIS)を題材にした本作は、元NCIS捜査官がテクニカル・アドバイザーとして参加し、現場の捜査テクニックや捜査官の日常などについてアドバイスしているほか、彼らが実際に扱った事件からヒントを得たエピソードもあるという。

これほど長く愛される理由の一つは、個性豊かでチャーミングなメンバーたちの織り成す人間ドラマとチームワークの良さ。冷静で頼れるギブス、プレイボーイのディノッゾ、ギークでゴスロリな個性派分析官アビー、毒舌キャラの検視官ダッキーなど、親しみやすくて味があるキャラクターが勢ぞろい。その化学反応の楽しさに加え、彼らの過去やプライベートなども丁寧に描かれている。

ロサンゼルス、ニューオーリンズを舞台にしたスピンオフも好調と、常に話題を振りまく『NCIS ネイビー犯罪捜査班』(発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント)は、シーズン6のDVD-BOX PART1が好評リリース中。8月2日(水)にシーズン6のDVD-BOX PART2よりリリース。(海外ドラマNAVI)