EXO、Twitter公式アカウントを開設し話題沸騰!世界中で1100万件のツイートが発生

写真拡大

EXOがTwitterを始め、世界中で1100万件余りのツイートが発生した。

Twitter Koreaは7月中旬、カムバックを控えているEXOがTwitter公式アカウントを開設した8日と9日の2日間、EXO関連のツイートが1100万件を記録したと10日明らかにした。EXOのアカウント開設と同時に、Twitter内の全世界リアルタイムトレンドの上部に #EXOと #KoKoBopがランクインされた。

これまで公式アカウントなしでも1日平均100万件以上の関連ツイートを発生させて世界中のファンから支持を受けてきたEXOは、昨年Twitterで最も注目を浴びたトップトレンディングアーティスト項目で、ジャスティン・ビーバー、ワン・ダイレクションなど、そうそうたるグローバルスターミュージシャンを抑えて、全世界1位を記録した。

EXOは8日午後10時26分、Twitter公式アカウントを開設し、初めてのツイートを掲載した。EXOの初めてのツイートは5秒ほどのEXOのロゴ映像を見せて、案内に従ってツイートをしたユーザーは19秒ほどの予告映像全体を見ることができる。

また9日0時頃には、メンバーのカイの新しい映像が公開され、ツイート量がもう一度急増した。EXOのファンたちは今後それぞれメンバーたちの予告映像の公開を楽しみにしながら、深夜まで370万件余りのEXO関連のツイートを続けていった。

EXOは18日にカムバックを控えている。