画像提供:マイナビニュース

写真拡大

元SMAPの中居正広が、きょう10日(21:00〜23:18)に放送されるフジテレビ系バラエティ特番『中居正広の神センス塩センス〜あの時どうすりゃよかったの〜』で、顔認識アプリ・SNOWに初挑戦する。

芸能人があらゆるシチュエーションで下した判断が正しい「神センス」な対応だったのか、それはありえないと誰もが思う「塩センス」な対応だったのかをトークしていく同特番。

この第2部では、インスタグラムについて、中居がゲスト司会者・バカリズムをはじめ、小沢一敬、滝沢カレン、宮田俊哉とともに研究。ここで、話題を呼ぶ画像がどのようなものかを学び、実際に撮影してみようということで、中居が人気のアプリ「SNOWに」に挑戦することになる。

すると、スマホが顔を認識し、中居と子犬の顔が合成された中居の初SNOW画像がスタジオ内に流れた瞬間、観客からは「かわいい!」という声が。中居は歓声に戸惑うような表情を見せていたが、ヒロミと滝沢の顔交換で、ヒロミの顔になった滝沢の顔を指さして「ブサイク!」と大笑いして盛り上がる。

さらに、デート中のような写真がインスタで話題を呼びやすいということで、中居が誰かとデートをしているかのような画像を撮影してみることに。デートのシチュエーションを演出しながらインスタ用の画像を撮影する疑似体験をし、皆で大いに楽しむ。