新たなタトゥーを入れたネイマール

写真拡大

FCバルセロナ所属のブラジル代表FWネイマールは、母国での最後の数時間を利用して、タトゥーアーティストの元を訪ね、カタルーニャへ戻る前に新しいタトゥーを施した。
これが、ネイマール自身が考案した大会、ネイマール・ジュニア・ファイブの決勝に登場した後に行ったことである。

【関連記事:新婚メッシ 誓いのタトゥー】

ネイマールは右足にタトゥーを入れた。しかし、SNSでの写真ではまだ詳細を見ることはできず、何に関連しているのか、何なのかはっきり分からない。間違いなく我々は、数日以内にネイマールの新たなタトゥーのより鮮明な写真を手にいれるだろう。
ネイは7月12日に開始するプレシーズンのためにバルセロナへ戻る前に数日間イビサに滞在するとみられている。

Thieres Paimさん(@thierespaimtattoo)がシェアした投稿 -