The East Light. イ・ウジン&チョン・サガン、13日にスペシャルデジタルシングル発売…ダンス映像も公開

写真拡大

バンドThe East Light.のメンバーイ・ウジンとチョン・サガンが、スペシャルデジタルシングル発売に先立ち、特別なダンス映像を公開した。

The East Light.の所属事務所のMedia Lineエンターテインメントは9日0時、公式SNSとYouTubeでイ・ウジンとチョン・サガンのコンビが引き立つカッティングシェイプス(シャッフル) ダンス映像を公開した。

公開された映像の中には、漢江(ハンガン) 公園でストリートヒップホップの雰囲気が漂う衣装を着て、一緒にシャッフルダンスを踊っているイ・ウジンとチョン・サガンの姿を見ることが出来る。

二人はエキサイティングなEDM音楽に合わせて華やかなフットワークと、息の合った完璧なダンスでネットユーザーの関心を集めた。特に互いに向かい合って愛の弾丸を飛ばすキュートなパフォーマンスまで披露し、映像を見ているファンに喜びを与えた。

Mnet「プロデュース101」シーズン2で最年少練習生として参加し、インパクトのある活躍をしたイ・ウジンは最近、The East Light.への正式メンバー合流とチョン・サガンとのスペシャルデジタルシングル発売のニュースを伝え、話題になった。

10日0時、公式SNSを通して公開されたイ・ウジン、チョン・サガンのデジタルシングル「愛は…」のイメージの中には、手にアイスクリームを持ち並んで座ってカメラを見つめているイ・ウジンとチョン・サガンの姿が盛り込まれている。まるでいたずらっ子のような二人の少年のキュートな姿は、今回のスペシャルシングルに対するファンの期待をより一層高めている。

所属事務所は「“The East Light.のボーカル、チョン・サガン”と“末っ子・オン・トップ”イ・ウジンが、ツートップでスペシャルデジタルシングルをリリースすることになった」とし、「幼いけれど、優れた才能を持つ中学生コンビが見せる新しいコラボに期待してほしい」と伝えた。

イ・ウジン、チョン・サガンのスペシャルデジタルシングル「愛は…」は13日正午、各種音楽配信サイトを通じて公開される。