尹東柱=(聯合ニュース)

写真拡大

【全州聯合ニュース】韓国で国民的な人気を誇る詩人・尹東柱(ユン・ドンジュ、1917〜45)の生誕100年を記念し、南西部・全州市の市立合唱団が14日に音楽劇「空と風と星と詩、尹東柱」を披露する。

 公演は午後7時半から同市内の施設「韓国ソリ(声)文化の殿堂」で行われる。
 「空と風と星と詩」は尹東柱の詩集の名前。作曲家イ・ヨンジュが尹東柱の詩に曲を付けて作った音楽劇には市立合唱団のほか、市立劇団、市立交響楽団も参加する。
 尹東柱は1942年に日本に渡り、立教大と同志社大で学んだ。ハングルで詩をつくったとして治安維持法違反の疑いで逮捕され、45年2月に福岡刑務所で獄死した。
yugiri@yna.co.kr