協力型ホラーイベント「Summer killer(サマー・キラー)」がASOBIBA新木場フィールドにて、 2017年8月18日、19日、20日、25日、26日、27日の6日間限定で開催される。

 協力型ホラーイベントとは、複数人のチームで協力してホラーゲームの世界でミッションに挑戦する、新しいお化け屋敷の形だ。従来のお化け屋敷のように、施設内を怖がりながら回遊するだけでなく、その空間の中で状況に応じて逃げ隠れしたり、制限時間の中で何か行動を起こしたりと、よりゲーム要素を強くしたイベントとなっている。

 「Summer killer」は、サバゲ―フィールドを使用した協力型ホラーイベント。最大7人1チームで殺人鬼が潜む廃倉庫に潜入し、生還を目指す。イベント中は様々な恐怖やミッションが用意されており、ステージを進める毎にストーリーが展開され、まるで自分が映画の世界に入り込んだような没入感を体験できる。怪しげな夜のサバゲ―フィールドを活用した、新感覚のゲームが堪能できる。



Summer killer(サマー・キラー)

会場:ASOBIBA新木場フィールド(東京都江東区新木場)
期間:2017年8月18日(金)〜20日(日)、25日(金)〜27(日) 計6日間
参加料金:4500円
予約申し込みURL: http://summerkiller.asobiba-tokyo.com/

※当日券は現地でのご精算となります。参加枠の状況によりご参加いただけない可能性もあります

※15歳以下(中学生不可)の方はご参加いただけません。参加申し込みの前に必ず当サイトの注意事項を確認下さい。



⇒ AbemaTVで『【深夜0時の最恐ホラー特集…】稲川淳二の恐怖夜話』を無料で観る