<男子賞金ランキング>
国内男子ツアー「長嶋茂雄 INVITATIONALセガサミーカップ」終了時の男子賞金ランキングが発表され、宮里優作に続く今季2人目の複数回優勝者となったチャン・キム(米国)が優勝賞金3,000万円を獲得。賞金ランク2位に浮上した。
【関連写真】野球界のレジェンドと笑顔で2ショット!
その宮里は6位タイに入り4,452,500円を加算、がっちりと首位をキープした。また、同大会で3位に入り1,020万円を加算した今平周吾が3位に浮上している。
また、日本ツアーに久々に参戦した池田勇太は4位タイ。660万円を加算して46位につけている。
【国内男子賞金ランキング】
1位:宮里優作(67,428,441円)
2位:C・キム(55,403,055円)
3位:今平周吾(43,685,261円)
4位:S・ノリス(35,571,786円)
5位:藤本佳則(34,865,653円)
6位:久保谷健一(34,620,834円)
7位:小平智(34,447,449円)
8位:P・マークセン(32,372,718円)
9位:黄重坤(28,652,276円)
10位:梁津萬(27,756,615円)
46位:池田勇太(7,666,200円)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

終盤の3つ巴を制し逆転優勝 “飛ばし屋”チャン・キムの勝因は「パッティング」
逆転V逃し不満顔の池田勇太「こんなゴルフじゃ優勝は無理」
勝負をかけた1打は無情にも池…またも3位の今平周吾「勝てなきゃ意味がない」
長嶋茂雄さん、松山英樹に「日本を代表する力を持っている」
米国タイトリストが『818H1&H2』のツアー投入を予告!?