画像

写真拡大 (全3枚)

 WeGames Japanは、アプリ「大三国志」のプロモーションアイデア・スキルを作品化したものを査定して買い取るキャンペーン「スキルカイトル」の実施を発表した。買い取り予算の総額は2,000万円だ。

 WeGames Japanは、2017年7月末にサービス開始予定のスマートフォン向け大規模三国志戦略RPG 「大三国志」においてPRキャンペーン「スキルカイトル」を実施する。

 同キャンペーンでは、7月7日〜9月30日にかけて、「大三国志」のプロモーションアイデア・スキルを作品化したものを募集。作品の内容は、「大三国志」がやりたくなるようなキャッチコピーや紙芝居、パラパラ漫画、動画など、Twitter経由で応募できるものはなんでも受け付ける。

 また応募された作品は、買い取り予算総額2,000万円の中で査定・買い取りを実施。同キャンペーンと連動したネット配信の番組内にて、出演者が買い取り額を決定していく。

MarkeZine編集部[著]