山田涼介&西田敏行主演「ナミヤ雑貨店の奇蹟」韓国で来年2月に公開…ポスター公開

写真拡大

東野圭吾のベストセラー小説、最高の上質ファンタジードラマ「ナミヤ雑貨店の奇蹟」が、来年2月の韓国公開を決定して、イラストの予告ポスターを公開した。

「ナミヤ雑貨店の奇蹟」は、幼馴染である三人組が偶然隠れることになった“ナミヤ雑貨店”で、32年という時間を越えて届いた悩み相談の手紙を受けることになって繰り広げられる、謎のようでありながらも奇蹟のようなストーリーを盛り込んでいる作品だ。

今回の作品は「容疑者Xの献身」「白夜行」「さまよう刃」などの作品が韓国で映画化されて、韓国でも広く愛されている小説家・東野圭吾の同名小説が原作で制作された。

特に今回公開された予告ポスターは、今年韓国の映画界を揺るがした日本アニメーション「君の名は。」の制作会社であるミックス・ウェーブ・フィルムでポスター制作を引き受けて、注目を浴びている。

原作小説は出版4年目にして全世界で500万部以上の販売を記録し、韓国でもすでに50万部以上販売された超特急ベストセラーだ。

メガホンを掴んだ廣木隆一監督は「第6回ドーヴィル・アジアン映画祭」の脚本賞をはじめとする世界各国の映画祭で22回も受賞の栄光を手に入れて、演出力が認められた。

Hey! Say! JUMPのメンバーである山田涼介と、西田敏行が主演を務める。

時間を跳び越えて舞い込んだ手紙一通のバタフライ効果で、大きな奇蹟が成し遂げられた感動的な物語「ナミヤ雑貨店の奇蹟」は、韓国で2018年2月に公開される。