「秘密の森」ペ・ドゥナ、ユン・セアの証拠を掴む

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
ペ・ドゥナがガヨンを殺そうとしたユン・セアの証拠を掴んだ。

9日、tvN「秘密の森」でハン・ヨジン(ペ・ドゥナ) は被害者のガヨンを他の病院に移し、彼女を狙っている人々から保護しようとした。

ガヨンが目を開けると、彼女の証言を恐れた人々が動いたのだ。ハン・ヨジンは捜査チームには内緒で彼女を他の病院に移そうとした。ハン・ヨジンはガヨンの命が看護師にかかっているとし、助けを求めた。

すると担当看護師は、ハン・ヨジンに意味深なことを言った。ガヨンが急激な発作を起こした日、ある女性が彼女のもとを訪れたという。ハン・ヨジンはイ・チャンジュン(ユ・ジェミョン) の妻であるヨンジェ(ユン・セア) の写真を見せた。看護師はその夜に自身が見た女性で間違いないとし、当時病室にはクッションが落ちていたとしてガヨンを襲撃したと見られる状況があったと知らせた。

同日の番組ではファン・シモクが龍山(ヨンサン) 警察署長が接待を受けたことに関連していると発表し、視線を集中させた。