『サウンドクリエータズ・ファイル』に出演するACIDMANの大木伸夫

 ロックバンド・ACIDMANの大木伸夫(Vo、Gt)が16日、NHK-FMで放送中の番組『サウンドクリエータズ・ファイル』に出演する。

 同番組は、様々な世代のサウンドクリエイターが月替わりで登場。作品にまつわる秘話や影響を受けた音楽を、こだわりの選曲を交えて紹介していく。

 今月後半の放送には、結成20周年を迎え、26日にはシングル「ミレニアム」を発表するACIDMANが登場。2002年にメジャーデビューして以降も、独特の世界観で存在感を示している。

 番組では、大木がDJを担当。子供時代から音楽ルーツ、バンド結成秘話、また大木が興味を持っている映画や文学・宇宙について語る。

 また俳優の新井浩文、音楽プロデューサーの小林武史などから届いた、20周年のお祝いコメントも放送予定。

番組情報

「サウンドクリエイターズ・ファイル」
NHK-FM
放送日:毎週日曜日 午後9時〜10時30分
DJを大木伸夫(ACIDMAN)が担当するのは以下回。
1回目・7月16日コメント出演 新井浩文
2回目・7月23日コメント出演 小林武史
3回目・7月30日コメント出演 後日発表