俳優のベン・アフレックが、テレビ番組「サタデー・ナイト・ライブ」のプロデューサーのリンゼイ・シューカスと交際していることが分かった。

ベンはリンゼイと現地時間6日にロサンゼルスで一緒にいるところを写真に収められ、熱愛を伝えられることに。しかし、2人の関係はもっと前から始まっていたという。

ベンは女優のジェニファー・ガーナーと2015年6月末に10年間の結婚生活の末に離婚を発表するが、3人の子供のためにこれまで友好的な関係を築いてきた。また、リンゼイもケヴィン・ミラーと結婚し、娘を授かるが、破局している。しかし、ベンとリンゼイは3年前から不倫関係だったそうだ。

関係者はゴシップ誌「Usウィークリー」に「リンゼイは結婚して、赤ちゃんができました。ベンと一緒にいるために夫から去ったのです」とコメント。さらに関係者は「彼らはカジュアルに交際していたわけではありませんでした。本格的な不倫だったのです」「彼らは一緒に寝て、可愛いメッセージを送り合って、会える時は会っていましたよ」と明かした。さらに、2015年にジェニファーとケヴィンは不倫を知ったそうで、「不倫を知った時、彼らはものすごくショックを受けていました」と語っている。

しかし、ベンの関係者はベンとリンゼイの関係は3か月前からだと話していて、ジェニファーはベンの恋を受け入れているとのこと。ベンとジェニファーは7月4日の独立記念日に子供たちを連れてバケーションに行っていて、関係者は「ジェンは新しい関係のことを知っていて、7月4日のためにベンとバケーションに行きました」「彼女は大丈夫です」と話した。

さらに別の関係者はゴシップ誌「ピープル」にベンとリンゼイの関係は2013年から始まっていると明かしていて、現在2人の関係についてさまざまな情報が広まっている。

今年4月のベン・アフレック (c)Imagecollect.