SUPER JUNIOR ヒチョル、過激ファンによる「下着テロ」に戦慄

写真拡大

SUPER JUNIORのヒチョルが私生ファン(サセンペン:芸能人の私生活まで追いかけるファン) が行った下着テロに言及し、衝撃を与えた。

韓国で11日に放送予定のKBS 2TV「鍋敷き」(演出:チェ・スンヒ) 第6回では、ヒチョルと宇宙少女の出会いが公開される。そんな中、ヒチョルが宿所襲撃から下着テロまで、私生ファンに関するエピソードを公開し、周りを驚かせたという。

同日、ヒチョルは自身の出版アイテムである「ガールズグループ大百科」のために新人ガールズグループ宇宙少女に密着取材した。この過程でヒチョルはSUPER JUNIORの宿所で生活していた当時、私生ファンが行った驚きの出来事を打ち明け、宇宙少女に衝撃を与えた。

ヒチョルは私生ファンが入り口のパスワードを調べて宿所に潜入、自身の下着をメンバーたちの下着の間に入れておく大胆な行動をしたとし、衝撃的なエピソードを公開した。それだけでなく、携帯電話のメールで「兄さん、くまさんの下着が本当に可愛い」とメッセージを送ってきたと話し、現場を驚かせた。

ヒチョルは下着テロに続き、携帯電話の番号を変えた直後にファンに知られたエピソードも打ち明けた。ヒチョルは「携帯電話の番号を変えると、同時にメールが来て『兄さん、番号を変えても私たちは全部知ってるから』と書かれていた」と話し、ゾッとしたエピソードを公開した。他にも想像を超えるエピソードを打ち明け、視線を集めたという。

ヒチョルは「当時、本当に怖くてゾッとした」と話した。宇宙少女は「こんな話はインターネットだけで見た。実際に起きているとは思わなかった」と驚愕したと知られ、関心を高めた。

好きになれたら嬉しく、なれなかったら鍋敷きとして使っても良い自分のための究極の人生のアイテム「鍋敷き」は、韓国で11日午後11時10分に第6回が放送される。