【詳細】他の写真はこちら

昔遊んだ記憶が蘇ります。

タイトーはテレビに接続するだけで鉄道運転シミュレーションゲームを遊べる『電車でGO! PLUG&PLAY』の予約を、エンターブレインのオンラインショッピングサイト「エビテン(ebten)」にて2017年7月10日18時から開始します。価格は1万4800円(税別)。発売日は2018年2月8日です。

リビングのテレビで気軽に「電車でGO!」





「電車でGO!」といえば1997年にアーケードゲームとしてデビューし、家庭用ゲームタイトルも人気のシリーズ。この製品では、電車の操縦席のハンドルやレバーをイメージしたマスコン型のコントローラーが再現され、テレビとHDMIケーブルで接続するだけでアーケードさながらの「電車でGO!」をプレイできます。なお、HDMIケーブルやUSB電源ケーブルは製品に付属していません。

ゲームタイトルとして収録されているのは、2004年に発売されたPlayStation 2専用ソフト「電車でGO! FINAL」。現代のプレイ環境にあわせて、ゲームには高解像度化(720p)、テクスチャの多色化、ワイド化(アスペクト比16:9)などが施されています。



ド派手な真っ黄色のAmazon限定カラーも





なお、Amazon.co.jpが2017年7月10日18時から開始するセール「Prime Day(プライムデー)」に合わせ、Amazon.co.jp限定カラーモデルの予約も始まるそうです。(2017年7月10日18時から30時間限定)。こちらは「電車でGO! FINAL」のタイトルロゴをイメージした黄色い筐体となっています。かなり目立つカラーリングですね。

文/塚本直樹

関連サイト



プレスリリース

エビテン予約サイト