ある日の夜、アパートから出かけようとしていた、MPEG(@MPEG31)さん。

愛用しているクロスバイクの外付けライトをつけ、こぎ出そうとしたのですが…。

自転車のライトをつけたら、ゾゾゾッ

目の前が照らされると、男性は思わずサーッと青ざめます。

なぜなら、そこには『世にも恐ろしい光景』が広がっていたのですから…。

「ライトをつけてなかったら死ぬところだった…」

もしよそ見をしていたり、ライトをつけたりせずに走っていたとしたら…ゾゾゾッ…。

虫が嫌いな人じゃなくとも、身の毛もよだつ展開になることは容易に想像できます。下手すると、夏の怪談より怖いですね…。

クモの巣デカッ!よく、こんなに大きいの作れたな。もしや、人間を捕食するための罠か!?やっぱ、夜のライトは必需品だわ。

もしライトをつけた瞬間、目の前に巨大なクモの巣があったら「ギャー!」と叫んでしまいそうですね。

この後、アパートに住むほかの人が『罠』にかからないことを祈るばかりです…。

[文・構成/grape編集部]