時は流れた…(画像は城田優Instagramのスクリーンショット)

写真拡大

 俳優の城田優が6日、自身のInstagramで、自ら“激レア写真”と称した約10年前のものだという小栗旬とのツーショット写真を公開し、話題となっている。

 2人は2007年に放送された「花ざかりの君たちへ イケメン♂パラダイス」で共演。同作は、人気コミックを原作とした堀北真希さん主演の学園物語で、城田、小栗のほかにも生田斗真や水嶋ヒロらが出演し、タイトルと違わないイケメンぞろいのドラマとして注目を浴びた。

 放送から10年が経ち、城田は5日、自身のTwitterで同ドラマへの思い入れを明かしながら「#花君10年後SPやっちゃいますか」というハッシュタグを添えると、14万回以上「いいね」されるなど作品を懐かしむ多くのファンから反響を呼んだ。その翌日にはInstagramで、Twitterに付けたハッシュタグについて「#花君10年後spやっちゃいますか #これあくまでおれが勝手に作ったものだから #期待させちゃってごめんね #続編はみんなの頭の中で」と説明。

 ファンの期待をあおってしまったことに対し「#お詫びに激レア写真載せますね」とし、「愛しの佐野泉くんと」と役名で小栗を紹介しつつ、自身とのツーショット写真をお披露目した。「#小栗旬くん24歳 #城田優は21歳」とあることから、写真はまさにドラマが放送されていた頃に撮られたものとみられ、「若い!!めっちゃ若いですね」「うっわ!懐かしい!」とファンは反応。さらに「花君ほんまに私の青春って言っても過言ではない」「あの夏は最高でした!」「続編あったら絶対見る」と作品についてのコメントも多数寄せられている。(山田貴子)