マンU移籍のルカク、エヴァートンとファンに「心からありがとう」

写真拡大

 マンチェスター・Uが獲得を発表したベルギー代表FWロメル・ルカクが10日、自身のインスタグラムを更新しエヴァートンでの関係者、サポーターに感謝のメッセージを送った。

 4年間をエヴァートンで過ごしたルカクは「エヴァートンで関わったすべての人に心からありがとうと言いたい。4年間をともにすごしたファンのみんなのサポートにも感謝している。君たちはどんな試合でも僕の力になったし、君たちの前でプレーできたことは名誉であったと胸を張って言える」

「スタジアムや練習場のスタッフたち、初めて足を踏み入れた日からここが自分の家だと感じさせてくれてありがとう。チームメイトのみんな、君たちと一緒にプレーできて最高だった。テクニカルスタッフの皆さん、自分を成長させてくれてありがとう。このスタッフと働けたことは自分にとって喜びだったし、ここでもらったアドバイスはキャリアの最後の日まで忘れない。エヴァートン、ありがとう」と書き記した。

https://www.instagram.com/p/BWWDVXIgXK1/