ユ・セユン「SMTOWN LIVE」での発言が物議を醸す…“不適切”と批判の声

写真拡大

お笑い芸人ユ・セユンがSMTOWNコンサートで、悪口を盛り込んだ発言をして物議を醸している。

ユ・セユンは歌手Muzieと共に8日、ソウル上岩洞(サンアムドン) ワールドカップ競技場にて開催された「SMTOWN LIVE WORLD TOUR VI in SEOUL」のコンサートステージに上がり、SUPER JUNIORのシンドンと共にステージを飾った。

この公演でユ・セユンは観客たちに振付に対して説明する中で、動作が誤った場合「XXのように見える」と発言したことが分かった。

該当の発言が知られると、公演中に悪口を言ったのは不適切だったという批判が広がっている。特に一部のネットユーザーの間では、ユ・セユンの発言が「障害者を侮辱するもの」と批判する声があがっている。

ユ・セユン、SM公演での発言に対して謝罪「雰囲気を盛り上げるための発言だった」(全文)