CNBLUE カン・ミンヒョク、最も相性の良かった女優とは?「妹みたいで可愛かった」

写真拡大

CNBLUEのカン・ミンヒョクとパク・ジェジョンが笑いと涙のあるトークショーを披露する。

明日(11日) 韓国で放送されるMBC every1「ビデオスター」の「俺たちに明日はない! YOLO&GOLO特集」では、YOLO(You Only Live Once) ライフを楽しむ芸能界の5人の男パク・スホン、Don Spike、CNBLUE カン・ミンヒョク、DinDin、パク・ジェジョンと共に愉快なトークを披露する予定だ。

CNBLUEのドラマーカン・ミンヒョクが「ビデオスター」で、イ・スンギの美談を伝えた。カン・ミンヒョクは、今年上半期公開予定の映画「相性」で、イ・スンギと共演した。この日の放送で、カン・ミンヒョクは「撮影当時、時代劇が初めてだったため不安だった。スンギ兄さんが演技のアドバイスだけではなく、僕を気楽にしてくれて本当にありがたかった」とし、和んだ雰囲気にした。

また、カン・ミンヒョクは俳優として活動しながらパク・シネ、ムン・チェウォン、オ・ヨンソ、Girl's Day ヘリなど、売れっ子俳優たちと共演した経験について打ち明けた。また、カン・ミンヒョクは「共演した女優の中ではf(x) クリスタルが一番良かった。本当に妹みたいで可愛かった」とし、クリスタルに対する愛情を表した。

「SUPER STAR K5」の優勝者パク・ジェジョンが「僕は何でも言われたらやる自信がある」という発言で“新興イェスマン”になった。パク・ジェジョンは「僕にオファーが来るすべてのイベントをやりたい」と欲望を表す一方、所属事務所の社長ユン・ジョンシンにイベントに出演させてほしというビデオレターを送って笑いを誘った。

本当のYOLOライフを楽しむパク・スホン、Don Spike、CNBLUE カン・ミンヒョク、DinDin、パク・ジェジョンが出席するMBC every1「ビデオスター」は、明日(11日) 火曜日夜8時30分に韓国で放送される。