ダイエットの挫折原因とその理由

写真拡大 (全2枚)

 ダイエットをして挫折した経験はないだろうか? 分散型動画メディアLilyを運営するWalnut(東京)が実施した調査によると、約8割の女性が“挫折経験アリ”と回答。そして、挫折の背景にあるのは? 「Lily」ユーザーのうち、20代、30代の女性112人がアンケートに答えた。

 なぜダイエットに挫折してしまうのか? 「お腹が空いて、つい食べてしまう」というイメージがあるが、「絶対に痩せる!」という強い意志があれば、空腹は耐えられそうなもの。それを挫折してしまう理由を聞くと、最も多いのは「一人でやるのが辛い」(33%)で、3人に1人は孤独感から止めていた。

 2位は「楽しくない」(24%)で、「効果が出ない」(21%)は3位。効果そのものより、気持ちの面を理由として挫折してしまう人の方が多い様子だ。

 ダイエットに限らず、何事でもそうだが、楽しいものほど長続きする。ダイエットには明確に“痩せる”という目標があるものの、つらいと感じた時点で続けるのが難しくなってしまう。誰かと一緒に、共感し励ましあいながら、楽しく行うのがダイエットのコツと言えそうだ。