デスクを開けるのが面倒なら バッグをつけてみたら?

写真拡大

スマホにボールペン、メモ帳や印鑑、ホッチキスなど…あなたのオフィスの机に出しっぱなしになっていませんか? すぐに使うものだし、目の届く範囲にあるほうが何かと楽だし…その気持ち、わかりますが、オフィスの机は公共の場。整理整頓は心掛けたいものですね。

とはいえ、日々忙しくて整理整頓も苦手なアナタに朗報。引き出しにいちいちしまわなくても、デスク回りがスッキリする便利な収納グッズが登場しましたよ!

「デスクポケット」はデスクの引き出しの前板に取り付けるだけで、散らかりがちな小物をスッキリと収納できる便利グッズ。あなたの机の上をそのまま引き出し前に取りつけてしまったような構造です。

印鑑やスマートフォンが取り出しやすい小ポケット、電卓やメモ帳などが入る中ポケット、ファイルやノートが入るA4ポケットなど、サイズが異なるワーキングツールを省スペースで収納できる8つのポケットが付いています。これは便利!

でも、引き出しの前にどうやって取り着けるの? と思いますが、そこはご心配なく。引き出しの前板にかけ、内蔵の磁石で固定するだけで簡単に取り付けられます。磁石がつかない材質でも、同梱のステンレス製「取りつけ補助板」を使用すれば設置可能。

取っ手穴付きなので、「デスクポケット」を取り付けたままでもスムーズに引き出しの開閉が可能。気が利いてます! これなら、机の上はいつもスッキリ。広々使えて、仕事もはかどりそう。オフィスの雰囲気を乱さないシックなライトグレーと黒の2色展開です。価格は4104円です。

外形寸法:H430 ×W340×D45 mm 重量:280 g 耐荷重:2 kg 取りつけ補助板(2枚付)

>> キングジム「デスクポケット」

 

(文/&GP編集部)