画像提供:マイナビニュース

写真拡大

KDDIと沖縄セルラーは、新しい料金プラン「auピタットプラン」を7月14日から提供開始する。

auピタットプランでは、ユーザーのデータ利用量に合わせて、5段階の定額料金が自動的に適用。「毎月割」が端末購入時の割引プランであるのに対し、auピタットプランは通信料金そのものを安く設定するプランとなる。

詳細なプランは、音声通話の利用状況に合わせて「auピタットプラン (スーパーカケホ)」「auピタットプラン (カケホ)」「auピタットプラン (シンプル)」の3種類から選べる。なお、データ利用量が20GB以上になると、速度制限の対象となる。

また、auピタットプランの提供開始に合わせ、「ビッグニュースキャンペーン」も実施。新規契約・機種変更時に「auピタットプラン」に加入すると、翌月から12カ月間、利用料金が1,000円割引になる。これにより、「auピタットプラン (スーパーカケホ)」と「auピタットプラン (シンプル)」は月々1,980円から利用できる。

さらにauピタットプランでは、これまで利用料金に応じて付与されていた「マンスリーポイント」を「au STARロイヤル」に統合する。

auスマートバリュー、ビッグニュースキャンペーン適用時の料金は以下のとおり。

○auピタットプラン (カケホ)