鳥居みゆき「結婚前の行為回数」を水増し申告か?

写真拡大

 7月3日に放送されたバラエティ番組「タカトシのバラエティだろ〜が!!」(AbemaTV)に、お笑い芸人の鳥居みゆきが出演。夜の夫婦生活について赤裸々に語った。

 この番組は、お笑い芸人のタカトシが芸能人の自宅を訪問して、隠されたプライベートを探るというもの。話は自然に鳥居の結婚相手に及んだ。すると鳥居は「元々知り合いで、友達として仲良くて、そこから結婚しよう、となりました」と話し、友達期間が長かったため「恋愛感情はない」と告白。夜の営みの関しては「結婚してからはしてないです。結婚前はそれなりに…」と明かした。

 この鳥居の話を聞く限り、現在はセックスレスだが、結婚前はそれなりに行為があったということになる。だが、この過去の鳥居の発言はこれと微妙に食い違う。

 今年3月に放送されたバラエティ番組「じっくり聞いタロウ〜スター近況マル秘報告〜」(テレビ東京系)で、鳥居は夫との性交渉について「結婚する前に1回ヤッたきり。すみません、(結婚後は)ヤってません」と打ち明けていたのだ。

「以前は結婚前交渉1回のみと言っていたのが、今回は『それなりに…』と嵩増しされている。どちらが本当かわかりませんが、36歳になってもきれいなビジュアルを考えると、1回きり発言はネタだったのかも。先日鳥居は、ボディペイントで全身にタトゥーを施した写真を公開しましたが、あのスタイルの良さと肌の美しさで何にもないのはもったいなさすぎます」(エンタメ誌ライター)

 そう考えると、現在セックスレスという話もネタなのかもしれない。